オルゴール、甘い音色…元箪笥職人・熊野さん個展


オルゴール、甘い音色…元箪笥職人・熊野さん個展

 東日本大震災を機に、「人々の気持ちを明るくしたい」と、ケーキの形をしたオルゴールの製作を続けてきた仙台市の熊野聡さん(62)の個展が29日、都内で始まった。箪笥(たんす)職人だった熊野さんが、技とアイデアを詰め込んだ作品が並び、熊野さんは「忙しい都会の人たちにも、楽しいひとときを提供できれば」と話している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。