六甲オルゴールミュージアム 企画展示『キネトスコープ鑑賞体験』


六甲オルゴールミュージアム 企画展示『キネトスコープ鑑賞体験』

 六甲オルゴールミュージアム(神戸市灘区)で12月1日から9日まで、企画展『キネトスコープ鑑賞体験』が開催される。 キネトスコープとは、発明王トーマスエジソンが1891年に特許を申請した動く映像を見るための装置。大勢でスクリーンに映写される動画を見るのではなく、1人づつ個別に箱の中を覗いて見るが特徴。日本では、1896年に神戸の実業家・高橋信治が購入し、神港倶楽部にて国内で初めて一般公開された。同館では、このキネトスコープの復元品を所蔵しており、期間中は通常展示に加えて、11時45分からと14時45分からの1日2回...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。