セッションオフ

9月13日に行ってきました、ブルーハーツセッションオフ(o゜▽゜)o

今回が12回目。自分の参加は9回目。
もう10年以上続いているインターネットで知り合った仲間が集まるイベントです。

場所は新宿オンエアのGスタジオ(5F)。

今回も熱い仲間が集まって、熱いステージが繰り広げられました!!

そんなセッションに自分は

 千年メダル(ハイロウズ)
 月の爆撃機(ブルーハーツ)
 1000のバイオリン(ブルーハーツ)
 青空(ブルーハーツ)
 ロマンチック(ブルーハーツ)
 月光陽光(ハイロウズ)

の6曲をギターで弾いてきました。

セッションなので一発本番です。
ステージ上には初めて会う人もいれば、久々に会う人も。
そんなことは関係なく、演奏はとにかく一発本番ですw

なので失敗もあればアクシデントもあります。

まぁギターの演奏のミスはおいといて、、、

<アクシデント>
『青空』。。。コーラスに入ろうと思ったらマイクがなかったw
オーディエンス側にいた、とある人にマイクを奪われていました。。。

<失敗>
最初の3曲は連続で演奏したのですが、音作りに失敗しました。

前の演奏者との交代で焦っていたので、アンプのつまみをよく見ずに演奏を開始してしまいました。

さて、ここから先日購入したZOOMのマルチエフェクターG2.1uの使用レポートになりますw

ご興味のない方はここで終了にした方がよろしいかと思います(^_^;

まずパッチですが、メインが下記の設定で『千年メダル』『月の爆撃機』『1000のバイオリン』をやりました。

COMP : oF
WAH/EFX : oF
ZNR : nr 14
DRIVE : od 84 07 60
EQ : Eq 03 00 07
EXTRA EQ/CABI&MIC : Cb dy 0
MOD/SFX : oF
DELAY : oF
REVERB : oF

BOSSのOD-1をシミュレートした音です。

スタジオのアンプはMarshallのJCM-2000です。

パッチがレコーディング用の設定だったので、ちゃんとアンプの設定もしなきゃと思いながらも慌てて、ちょっと高音出すぎかな?って感じで演奏始めたら、自分の弾いているギターの音が全然聴こえない。。。

そのまま3曲やっちゃったんだけど、後でアンプのつまみを見たら“PRESENCE”がMAXの10になっていました。。。( ̄□ ̄;)
イコライザも高中低とも5近辺。

大失敗でした。

次の『青空』と『ロマンチック』は歪みを少しおさえ気味の設定で、

COMP : oF
WAH/EFX : oF
ZNR : nr 14
DRIVE : od 30 07 60
EQ : Eq 02 00 07
EXTRA EQ/CABI&MIC : Cb dy 0
MOD/SFX : oF
DELAY : oF
REVERB : HL 05 06 40

今度はちゃんとアンプの設定するぞと、次のようにしてみました。

PRESENCE 0
TREBLE 0
MIDDLE 5
BASS 8

GAIN 1.5くらい
VOLUME 7くらい

まぁまぁですがちょっと硬いのと音量が少し大きすぎました。

というわけで演奏中にギター側のボリュームつまみで絞りましたw

ちなみに『青空』のギターソロは次の設定でやってみました。

COMP : oF
WAH/EFX : oF
ZNR : nr 14
DRIVE : od 84 07 60
EQ : Eq 03 00 07
EXTRA EQ/CABI&MIC : Cb dy 0
MOD/SFX : oF
DELAY : oF
REVERB : HL 09 06 50

ソロもまぁまぁの音だったかな。

さて最後は『月光陽光』ですが、パッチは一番上のメイン設定と同じで、アンプの設定を次のようにしてみました。

PRESENCE 0
TREBLE 0
MIDDLE 0
BASS 10

GAIN 0~1で微調整
VOLUME 10

大胆にもBASSをMAX、その他を0に。

またVOLUMEを10にしてGAINで音量微調整するという荒業に出てみました。

GAINをちょっと動かすと音量がすごく変わるので調整が難しかったですw

でもこの日、一番いい音でした(^_^)

ちなみに、G2.1uの取扱説明書に書いてあるレコーディング用パッチの場合のアンプの推奨セッティングは次のようになっておりました。

PRESENCE 0
TREBLE 0
MIDDLE 1
BASS 5

GAIN 2
VOLUME 適当

意外と、というか、かなり使えるG2.1uでした。

G2.1uの音色

9月13日にブルーハーツのセッションオフがあるのでG2.1uでブルハの音を作ってみました。
その音色パッチの備忘録&ご紹介。

<スタンダードなドライブ系> 
COMP : oF
WAH/EFX : oF
ZNR : nr 14
DRIVE : od 84 07 60
EQ : Eq 02 00 03
EXTRA EQ/CABI&MIC : Cb dy 0
MOD/SFX : oF
DELAY : oF
REVERB : oF

いろんな曲で使えると思います。ハイロウズでも使えるかも。

歪ませすぎかな?と思ったらDRIVE : od 84 07 60の84を少し下げるなどしてください。
ZNRはノイズリダクションですがここはoFでもかまわないと思います。むしろ自然なノイズはあった方が良いかも。

ギターソロで効果が欲しいときは、上記のDELAYやREVERBのところを
DELAY : dL 20 50 26
(月の爆撃機のギターソロ後半など[ライブバージョン])
または
REVERB : HL 10 06 50
(青空のギターソロなど[ライブバージョン]
くらいをかけてみます。これはお好みで。

<あまり歪めない軽いドライブ系>
COMP : oF
WAH/EFX : oF
ZNR : nr 14
DRIVE : od 14 07 66
EQ : Eq 02 00 03
EXTRA EQ/CABI&MIC : Cb dy 0
MOD/SFX : oF
DELAY : oF
REVERB : HL 10 06 50

リンダリンダ前奏、ロマンチック、青空(ソロ以外)など、すべてライブバージョンの音をまねて作ってみました。実際マーシーの動きを見てみると、ギター側のボリューム調整だけで歪みを軽くしているような気がするが。。。

REVERBはこれくらいかけておくとライブっぽいです。これもお好みで。

LIVEでは使わないかなぁ~と思っていましたが、使った方が便利そうですw

セッションオフでは頻繁に演奏者が交代するので、その度にアンプの設定を調整するのは面倒なので、アンプは完全クリアトーン設定にしておいてG2.1uの設定だけで鳴らしてしまう方が楽なのではと思っています。

なので、試しに使ってみようと思います。

ちなみに、上記設定のDRIVEのところの『od』は名器BOSSのOD-1をシミュレートしたものですが、ZOOM社はかなりこだわったらしく、本物のOD-1と区別がつかないようです。
誰かが作った比較mp3を聞いてみましたがほんとにどちらがどちらかわかりませんでした。
どこかに転がっていると思いますので探してみてください(´∀`)

Googleマップのストリートビュー

ストリートビューすごいですね。
うちはばっちり写ってますし、近所ではうちの子供の友達とかママたちとか写っていたりしますw

プライバシー云々ありますので、もう少し画像処理でいろいろ消してくれた方がよさそうですね。

ちなみにこれはGoogleストリートビューカーなるプリウスがゆっくり移動しながら撮影したらしいですが、以前それらしき車の後ろを走ったことがあるので記憶をたどってその場所を探してみたいと思います。

うちの車が写っていたりしてw

あちこち旅をしてみましたが、渋谷のここだけ夜でしたw

大きな地図で見る

とても懐かしい場所w

大きな地図で見る

ふふふ

大きな地図で見る

マルチエフェクター

マイミクのとけにいさんに影響されて、自分もPCでギターのレコーディングをしてみたくなったのでアンプシミュレーター付のマルチエフェクターを買いました!(^o^)

買ったのはこれ。

ZOOMのG2.1Uです。
機能の詳細はこちらを見ていただくとして、
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/g21u/index.php

購入の決め手は、
1、アンプシミュレーター付マルチエフェクター
2、USBで接続するだけでPCのサウンド入出力デバイスになる(要は録音が簡単にできる)
3、値段が手ごろ
4、価格.comでランキングが上位だった
5、あちこち転がっていた、G2.1Uユーザーが録音した音がかなり良かった
6、ライブでも使える(使わないかなぁ~)

使い勝手はというと、

本体の操作は比較的簡単

マルチエフェクターなので音作りはかなり面倒

パッチメモリー切り替えはフットスイッチでメモリーを前後に切り替えるだけですが、40パターンもメモリーできるのでこの仕様で充分

リズムマシン付なので練習には最適

音はなかなかよいです

さて、早速PCにつないでレコーディングを試みました。

が、、、

ほんとは皆さんにお聞かせしたいところですが、自分のギターの下手さ加減に愕然とし、またレコーディングの難しさを目の当たりにして、ギターを基本から練習することにしましたヽ(´Д`;)ノ

以前買った教本を引っ張り出し、頭から練習です。

1-1 フィンガリング・トレーニング1(←この教本の一番最初の練習)

で、、、、できない。。。。やばい(;_;)

フィンガーフォームの改善からやり直しです。。。

自分の地元では蛍を見たことはありませんでした。

自分がまだ小さかった約35年ほど前の郊外とは言え、蛍がいたという話は聞いたことがありません。

幼稚園か小学校低学年の頃、母親の田舎である秋田に遊びに行ったときに、庭にたくさんの蛍がいたのを覚えています。

親戚のお兄ちゃんたちが、膨らませた両手の中に蛍を入れて、指の隙間から光る蛍を見せてくれたのもよく覚えています。

その時、贅沢にも子供たち1人1人に1瓶のサイダーを与えられたことも良く覚えていますw

“あぁ、蛍はこういう田舎にしかいなんだなぁ”

と思っていました。

それ以来、蛍を見たのは『ぼくの夏休み』というゲームの中でくらいですw

つい先日までは。。。

今、自分が住んでいる地域では『蛍を呼び戻そう』という場所がいくつかあります。

何年か前に数回見に行きましたが、蛍に出会ったことはありませんでした。

“やっぱりいないんだよなぁ”

と思っていました。

先日、久々にそれを思い出して蛍を見に行くことにしました。

“どうせまたいないってっ!”

とまったく期待しないで行きました。

親子4人、自転車で現地に着くと、他にも数グループが蛍を探しに来ていたようです。

“今日はいるのかな?”

暗い道をトコトコ歩いていくと、別グループの母娘が座って草むらの中を見ていました。

“蛍がそこにいるんですよ。”

“えっ!”

驚きました。本当に蛍がいるなんて。

もっと驚いたのが、その母娘がうちの娘と同じ幼稚園のお友達でしたw

蛍のいる位置を詳しく教えてもらって、そこをじっと見ていると

たまぁにボワッと光ったり、時にはビカァ~と光ったり、ほとんど移動せずにその場でお尻を光らせていました。

“いるんだねぇ~”

期待したことはほとんど実現しないうちら夫婦。。。

今回はまったく期待しないで行ったのが良かったのか、1匹だけですが念願の蛍を見ることができました!

詳しい場所は教えませ~ん!