ラジオの公開録音


高校1年の頃、学校の帰りに市ヶ谷まで出向き、SHARPのショールームの横にあったスタジオで行われていた、片岡鶴太郎のラジオ番組“鶴太郎のジョイジョイスタジオ”(番組名は合ってるかな?)の公開録音をよく見に行きました。

往復はがきで観覧申し込みをするか、それにハズレても現地でまた抽選があったりします。

スタジオに入れた人は椅子に着席して鶴ちゃんとゲストの話を聞いたり、ゲストの歌を聞いたり、運がよければ鶴ちゃんご指名でゲームに参加できたりもします。

スタジオに入れなかった人は外からガラス越しに見学します。

ゲストは基本的には毎回一人です。

自分が見に行った時のゲストの記憶をたどってみると、小泉今日子、河合奈保子、石川秀美、岩井小百合、徳丸純子、神野美伽、中村容子(超マイナー)、若林加奈(これもマイナー?)、横田早苗(もっとマイナー?)、若人あきら(現 我修院達也) など。

なぜか一回だけ歌手ではなく、ものまね芸人の若人あきらさんだったことがあります。

現在は我修院達也として俳優や声優、郷ひろみのパチンコのCM(もうやってない?)などで活躍してますが、かつては郷ひろみを代表レパートリーとするものまねタレントでした。

失踪する前ですね。。。

ちなみにこの日の収録のオープニングで、鶴ちゃんが客席を回ってお客にマイクを向けていろいろ質問するのですが、いやな予感がしたらほんとに自分のところに来てしまいました。

超テンパリました!

鶴ちゃん:『こんちわっ!』

自分:『こんにちわ~』

鶴ちゃん:『どこから来たの?』

自分:『大宮』

鶴ちゃん:『大宮!遠くから来たね~』

自分:『はい』 (心の中では“学校がこっちの方なんで、、、”と思っていたw)

鶴ちゃん:『今日のゲストの若人あきらさんにやってもらいたいものまねは?』

自分:『えーっと、、、』 (べたに郷ひろみと言おうか、うけを狙おうか考え中。。。)

2秒ほど考え抜いた挙句、

自分:『浦辺粂子(うらべくめこ)!』

と鶴ちゃんのレパートリーである浦辺粂子さんの名前を叫んでいましたw

若人あきらさんは律儀に

若人さん:『あ・た・し・は・ねーっ!』

と鶴ちゃんが浦辺粂子のものまねをするまねをしたのですが、まったく似てませんでした。

鶴ちゃん:『おじいさんみたいですねー』

会場:『ワハハハハハハハ』

一応、会場も盛り上がってくれたので結果オーライということで。。。w

さぁ番組も進み、いきなりもう一人、男の人が現れました。

若人あきらさんの弟子の若人一石という人でした。

一石さん:『若人一石(わかといっこく)です。ひとつのいしと書いていっこくです。よろしくお願いします。』

どこかで見たことある人だと思ったら、ちょっと前に素人ものまね番組でルパン三世のものまねをやっていた人でした。(1983年現在の話です)

その時、収録会場でもやりましたが、ルパンのものまねは栗貫より似ていました。

“へぇ~、若人あきらの弟子だったんだ~”

さて、ここでお気づきになった方はいらっしゃいますでしょうか?

若人あきらさんの弟子の名前は“わかといっこく”です。

ひとつのいしで一石。

本名が玉城一石の、

そう、腹話術で有名な いっこく堂さん だったのです。(たぶんw)

腹話術のいっこく堂を初めて見たときはまったく気づきませんでしたが、いっこく堂の本名『玉城一石』の『一石』で若人あきらさんの収録を思い出したんです。

『ひとつのいしと書いていっこくです』

いろいろ調べてみたら、いっこく堂さんは昔ものまねもやっていたらしく、若人あきらさんの弟子であったとの情報も見つけたので確実でしょう。

薄暗いスタジオ内での撮影だったのであまりうまく写っていませんが、収録の時に撮った写真をいくつか載せておきますw

デジカメなんて世の中に存在しない時代ですから、写真をスキャンしたものです。

小泉今日子
小泉今日子
河合奈保子2
河合奈保子
石川秀美
石川秀美
岩井小百合
岩井小百合
徳丸純子
徳丸純子
横田早苗
横田早苗と鶴ちゃん


「ラジオの公開録音」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。