Hidenori流早弾き理論 30days speed shred(第1日)


ずっとサボっていたギターを再開しました。

できずにずっと嘆いていた『早弾き』を取得しようと独学で練習を始めたのですが、以前とは違っていい感じで上達してきている(気がする)ので、練習するのが楽しくなってきました。

やっぱり昔はせっかちで“できない”と感じたところでやめてしまっていたのが良くなかったんですね。。。

できなくてもやればやっただけ、ほんの少しですが効果があることがわかったので、地道に練習を続けています。

ただ、独学ではやっぱり良くないと思い、ネットでいろいろ検索していたらこんなものを発見しました。(いまさら?)

Hidenori流早弾き理論
http://hidenori-guitar.com/

ブログ
http://ameblo.jp/jigokuotoko/

30日間でギターの早弾きをマスターしようという内容です。

次の30days speed shredという曲が弾けるようになるらしいです。

ほんとにこんなのが30日で弾けるようになるのか?という疑問はありましたが、そんなのはどうでもよくて、僕が気になったのは、Hidenoriさんは元々早弾きができなくて諦めたこともあったけど、あることがきっかけで早弾きの研究をなさって、早弾き世界第3位にまでなったというところです。

僕もほんの少しですが、早弾きができそうな雰囲気になっていたので、ちょっと境遇が似ているなぁと思い、是非その真意を教えてもらいたいと思いました。

また、30days speed shredが弾けるようになると、ギターのさまざまなテクニックがいっぺんに習得できそうな曲なのでやってみようと思いました。

んで、早速注文して5/11に到着したので練習開始です。

教材は
・テキスト
・CD
・DVD
です。

Hidenori流早弾き理論 30days speed shred
<テキスト[1日目](5/11)>

ひとまずテキストを読むだけの勉強です。

確かに、そこいらで売っている教本には書いてないことが書いてあり、精神的にも心理的にも『早弾きでそうだ』と思うような内容になっていると僕は感じました。

Hidenoriさんが早弾きを研究するきっかけになった理由も、やはり僕と少し似ていました。

そこから研究に進まずに他人のお世話になろうとしたのがこの僕ですw

Hidenori流早弾き理論 30days speed shred
<テキスト[2日目](5/11)>

時間があったので次の基礎練習に進んでみました。

まぁ、よく教本にある練習方法と同じです。

但し、かなりシンプルです。

そこいらで売っている教本の何十分の一くらいでしょうかね?

それくらいの基礎練習方法しか書いていません。

またDVDを見て“真似ろ”というからひとまず真似ていますw

基礎練習は毎日行います。

え~っと、けっこう楽しいです。

次回からは『実践編』で30days speed shredを弾くための練習に入ります。

まぁ、30日間という期間にはあまりこだわっていないので、地道にがんばります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。