六甲オルゴールミュージアム『ベートーヴェンとシュトラウス特集』


六甲オルゴールミュージアム『ベートーヴェンとシュトラウス特集』

 六甲オルゴールミュージアム(神戸市灘区)にて12月26日から『ベートーヴェンとシュトラウス特集』が開催される。1月9日まで。 今回の特集は、毎年元日にウイーンで開催されるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートの楽曲にちなみ、ヨハン・シュトラウス家の「ラデツキー行進曲」や「美しく青きドナウ」と、日本で年の瀬に行われるクラシックコンサートで恒例となっているベートーヴェンの「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125)が演奏される。いずれの楽曲も同ミュージアムでしか聞けないアンティーク・オル...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。