PC更新


先週くらいからPCの調子が悪く、立ち上がったり、途中で止まったり、まったく立ち上がらなくなったりと不安定になり、とうとう起動しなくなりました。

自作してからもう4年も経つので、おそらく電源かマザーボードだろうと思い、両方とも交換することにしました。

HDD関係は1年くらい前に変えたばかりだし、起動したときはちゃんと動いていたので、HDD系ではないと判断しました。

赤い部分が今回新しくなったところ。

<PC環境>
CPU : Intel Core i7 2600K
CPU-FAN : Retail Fan
MOTHER : ASUS P8H67-V REV 3.0
MEMORY : CFD W3U1333Q-4G [DDR3 PC3-10600 4GB]x2

HDD1 : SEAGATE ST3320620AS (320GB SATA300 7200)
HDD2 : HITACHI HDP725050GLA360 (500GB SATA300 7200)
HDD3 : HITACHI HDS721010CLA332 (1TB SATA300 7200)
Drive : Pioneer BDR-203BK
VGA : 玄人志向 RH4650-E512HW/HS(Radeon HD 4650 512MB)
CASE : Antec Nine Hundred
POWER : Antec EarthWatts EA-650 Green
OS : Windows XP Home
Keyboard & Mouse: Logicool Cordless Desktop EX 110
Monitor : TOSHIBA REGZA 37Z2000(共用TV)
LAN HDD1 : BUFFALO LS-1.0TGL-R(REGZA録画用)
LAN HDD2 : BUFFALO LS-CH1.0TL(データバックアップ用)
USB HDD : 玄人志向 GW3.5AA-SUP/MB
      HITACHI HDS721010CLA332 (1TB SATA300 7200)
LAN Hub : BUFFALO LSW4-GT-8NS/WH(Giga対応 スイッチングHub)

※2011/5/18 交換のため取り外し 
CPU : Intel Core 2 Duo E6700
CPU-FAN : Retail Fan
MOTHER : Asus P5B
MEMORY : 1024MB DDR2-SDRAM PC6400x2
POWER : KEIAN KEP-570W

マザーボードはASUS P8H67-V REV 3.0にしてみました。

このマザーボード、HDMIとDVIとD-subと全部付いています。

今までDVIをHDMIに変換して使っていたので、マザーボードのDVI端子を使ってグラフィックボードは使わないようにしようと思いました。

が、Intel HD Graphicsのドライバをいくら新しいものにしても、ブルーレイが見れませんでした。

調べてよく読んでみたら、Windows XPのドライバはブルーレイに対応してないそうな。。。

Vistaや7はOKらしいです。

しょうがないので、これまで使っていた玄人志向のRH4650-E512HW/HSをそのまま使うことにしました。

それから、グラフィックボードを入れる前のことですが、起動時にDelキーを押しても、BIOS設定画面に行かずに真っ黒画面のままになってしまう現象が出ました。

変だなとは思いましたが、それよりもブルーレイを見れるようにすることを優先してグラフィックボードの挿入に取り掛かりました。

あとで調べてわかったのですが、REGZA 37Z2000ではその症状が出たとの情報があったので、原因はそれかも知れません。

グラフィックボードを変えると直るとの情報もありましたが、玄人志向のRH4650-E512HW/HSを挿してからはまだBIOS設定画面が出るかどうか確認していませんでした。

今夜やってみます。


帰ってからやってみました。

やっぱり真っ黒画面でした。

裏ではBIOS設定画面が開いているようです。

F10、Y、Enterで再起動したのでw

REGZA+HDMIのせいなんでしょうかね?

ちなみにWindowsXPなのでRAMは8GBも必要ありませんが、余った4.71GBはRAMディスクにしてTEMPフォルダーにして高速化を狙っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。