芯が太いシャープペンシル


芯が太いシャープペンシルを買いました。

コクヨのキャンパスジュニアシリーズの0.9mmと1.3mmのシャーペンです。

左が0.9mm、右が1.3mmです。

アップにするとこんな感じ。

良く売られている芯の太いシャープペンシルって、なんか工業的でかわいくないじゃないですか。

でもこれは見た目は普通の鉛筆みたいでなかなかかわいいです。

そもそもキャンパスジュニアシリーズなので子供用です。

初めから入っている芯も2Bです。

書きごこちは普通に鉛筆で書いているような感覚です。

特に1.3mmの方はまさに鉛筆です。

とても書きやすいです。

さすが子供用です、誤飲防止で上部のノック部分が外れないようになっています。

どこから芯を入れるかって?

上部のノック部分には常に穴が開いていて、そこから芯を入れます。

逆さにしても出てきにくいようにはなっていますが、稀に出てきてしまいますので注意が必要です。

これを買った理由は他にもあります。

僕がマークシートで使うためですw

2Bだと濃すぎるので別売りのBの芯も一緒に買いました。

マークシートでは0.9mmの方を使ったのですが、すごく塗りやすかったです。

元々塗るのが遅い僕ですが、1.5倍くらいは早く塗れました。

0.5mmで挑んでいたらまずいことになっていたに違いありませんw

※追加情報です。
大人向けにこんな商品も出ていたようです。

鉛筆シャープ
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/pencilsharp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。