Thunderbird 17.0でメールを作成しようとすると強制終了

| 0件のコメント


Thunderbird 17.0でメールを作成しようとすると強制終了する症状が出ました。

症状はこんな感じです。

1、新規メール作成画面を開き、本文に文字を打っていると突然強制終了。

2、新規メール作成画面を開き、本文入力状態にして、日本語入力にすると強制終了。

3、新規メール作成画面を開き、本文入力状態にして、Windowsのツールバーを触ると強制終了。

アドオンのどれかがぶつかっていると予想し、まず全てのアドオンを無効化して立ち上げなおすと、上記の症状は出なくなりました。

やはり、アドオンのどれかがぶつかっていたようです。

ひとつずつアドオンを有効にしていったら発見しました!

犯人を!!

犯人は“Quicktext”というアドオンでした。

Quicktextは定型文を登録しておいて、メール作成時に簡単にメール本文に文章を追加できるアドオンです。
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/quicktext/

冒頭の挨拶や署名の記載に利用していました。

最新のQuicktext 0.9.11.5をインストールしたら直りました!!

上に書いた3つの症状ですが、Quicktextが原因だとしたら、もしかしたらメール作成画面の本文入力状態にしてしばらく放置するだけで強制終了になっていたかも知れません。


コメントを残す

必須欄は * がついています


hoge hoge hoge